• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • LINE

地域共創センター

  • 地域共創センター
  • 公開講座
  • 地域連携活動
  • アクト通りふれあいデイ

地域共創センター

センター長挨拶

「地域に役立つ実学」を学び、地域を発展させる

地域共創センターは、大学の持つ知的資源を地域に結びつけるコーディネーターの役割を担います。学生は、地域共創センターを通して、地域共創学科・子どもコミュケーション学科のアクティブ・ラーニング科目群での学修を発展させ、浜松地域の課題の解決を目的としたフィールドワークや、さまざまな地域貢献活動に従事することになります。

これまでに本学は、浜松市や浜松商工会議所等と包括連携協定を締結してまいりました。今後も産学官連携や地域に根差した取り組みを充実させていき、共同での研究や研修事業を推進し、教育・研究・社会貢献が一体となった活動を実践していきます。

令和4年4月1日 地域共創センター長 津村公博

地域共創センター地域共創概要

地域の課題についての情報を収集・分析学生と地域課題・現場をつなぐ

これまでの大学教育は、大学が置かれている地域的特性とは関係なく、一般的・理論的な知識を身につけることを重視してきたのではないでしょうか。もちろん、そうした知識は何をするにしても必須の基礎知識として重要であることは確かです。しかし本学は、そうしたものにとどまらない教育をめざしています。つまり、この浜松地域ならではの課題について具体的な知識を持つこと、そして課題解決のための実践力を身につけることの2つを、本学はめざします。そのためには、教室に閉じこもっているのではなく、課題に直面している「現場」に赴いて、「現 実」を体験することが何よりも大切です。そして地域共創センターは、地域が直面している課題についての情報を収集し、現場や現実と学生とをつなぐパイプ役となります。

  • 【団体】
    浜松市、浜松市天竜区勝坂地区自治会、公益財団法人浜松国際交流協会(HICE)、浜松商工会議所
  • 【企業】
    浜松いわた信用金庫、株式会社フェニックス、遠州信用金庫、株式会社はまぞう
  • 【教育】
    浜松学院高等学校、静岡県立浜松商業高等学校、静岡県立天竜高等学校
  • 【観光】
    公益財団法人浜松・浜名湖ツーリズムビューロー、株式会社mocha-chai(モカ・チャイ)
  • 【グローバル】
    フィリピン共和国教育省ダバオ市教育局

地域共創センターが果たす役割

地域 (自治体・公益法人・民間企業・商工会議所・教育機関・商店街連合会・NPO 他)

地域の課題(例)
  • 商店街活性化のアイディアがほしい
  • 保育者や保護者のための学びの場がほしい
  • 外国人児童の就学支援に力をかしてほしい
  • 子どもたちにスポーツの楽しさを教えてほしい
  • 地域の外国人の暮らしをサポートするためのスキルを身につけたい…など

地域共創センター

センターの役割
  • 商店街活性化のアイディアがほしい
  • 保育者や保護者のための学びの場がほしい
協力依頼
  • 課題内容分析
  • 情報収集
  • 最適解決先選定
  • 関係職員への連絡
提案
  • 提案内容分析
  • 活動のバックアップ
  • 提案先との調整
  • 関係職員への連絡

浜松学院大学(現代コミュニケーション学部)

学内のリソース(資源)
  • 地域の課題に感心を持つ学生の存在
  • 学生ならではの柔軟な発想と豊かな行動力
  • 地域事情に精通した教職員の存在
  • 教員が持つ専門的な知識とスキル

事業内容

浜松地域貢献アイデア発掘プロジェクト(本学学生向け)

地域共創センターでは、今年度「浜松地域貢献アイデア発掘プロジェクト」の募集をします。
本プロジェクトは、大学で得た知的資源を活かし、学生の視点・発想による浜松地域の課題解決や地域貢献に関する新しい取り組みに対し、地域共創センターから助成を行うことを目的としています。

お問い合わせ

浜松学院大学地域共創センター
所在地 〒432-8012 静岡県浜松市中区布橋三丁目2番3号(浜松学院大学内)
電話 053-540-1602 (平日:9時00分~17時00分)
FAX 053-450-7110
E-mail kikaku@hamagaku.ac.jp
※メール・FAXは24時間受け付けますが、土・日・祝をはさむ場合は
返信までに2~3日かかります。

公開講座

発達障害児指導法基礎講座

日時 第18回 発達障害児指導法基礎講座
2022年10月1日(土)9:00~13:00
終了いたしました。次回は2月11日(土)を予定しております。詳細決まりましたら公開いたします。
対象 発達障害の幼児・児童の支援に携わっている方で、より専門的に学びたい方
参加方法 対面またはオンライン(zoom)
開催場所 浜松学院大学 1101教室
受講料 3,000円
講座内容 1.臨床家が一番初めに見分けた方がいい「特性① 注意力障害」
 浜松学院大学短期大学部教授・子どもの未来創造センター長 志村浩二
2.就学前教育の場で、生活を通して学び合う子どもたち~障害のある・なしに関わりなくどの子も育つ道すじは同じ~
 なかがみ保育園 児童発達支援事業所なかがみ 園長 野村弘子
3.通級指導教室における支援
 浜松市立和田小学校 通級指導教室担当 発達支援コーディネーター 白柳義明
4.発達障害を有する高等学校に在籍する生徒への支援~「通級による指導」で重視すべき支援を探りながら~
 浜松学院大学 非常勤講師 藤田則吉
申込方法 申込締切:9月26日(月)まで
①申込フォームにパソコンやスマートフォンからアクセスしてください。
申込フォームはこちらから
②申込フォームに必要事項を入力し、送信をクリックしてください。
入力したメールアドレスに自動返信メールが届いているか確認してください。
※メールが届かなかった場合は、本学地域共創センター(053-540-1602)までご連絡ください。
③受講料3,000円を振込お願いします。
※振込先 浜松いわた信用金庫 高林支店(普通)2037197【振込手数料は各自で負担お願いします。】
口座名義:学校法人興誠学園 浜松学院大学 学長 俵山初雄
申込・振込は、9月26日(日)までに完了してください。

※講座に参加できなくなった場合は、事前に本学地域共創センター(053-540-1602)までご連絡ください。 ※講座日7日前までのキャンセルは振込手数料を差し引いて返金いたします。それ以降のキャンセルはできかねますので、ご了承ください。
問合せ先 浜松学院大学 地域共創センター
浜松市中区布橋3-2-3
TEL:053-540-1602/FAX:053-450-7110

過去の実施概要

地域共創特別講義

地域共創学科 特別講義とは

浜松地域の各界のリーダー・有識者の方々が、自分の理念、経営哲学、浜松地域の特性、将来への課題、そして未来を担う若者に伝えたいことを熱く語ります。

一般公開

2022年度の開講スケジュールは以下になります。希望される方は公開4日前の金曜日までに地域共創センターまでご連絡ください。(先着10名)

講義の概要

時間:16:20〜17:50(5限)
場所:浜松学院大学

問い合わせ先

tel:053-540-1602 e-mail:kikaku@hamagaku.ac.jp
※一般公開講義の受講を希望される方は、希望の回・氏名・年齢・連絡先をお伝えいただくか、明記したうえでお申し込みください。

2022年度 開講スケジュール

回・受講日   企業・組織名 職名 講師名
2回【10月4日(火)】 * 株式会社 豆乃木 代表取締役 杉山 世子
4回【10月18日(火)】 * さわやか株式会社 代表取締役 富田 玲
6回【11月1日(火)】 * 有限会社 ぬくもり工房 代表取締役 大高 旭
8回【11月15日(火)】 * はまこら(浜松市市民協働センター) 卒業生(2018年度卒業) 中野 智晴
10回【12月6日(火)】 * 株式会社 mocha-chai(モカ・チャイ) 代表取締役 三井 いくみ
12回【12月20日(火)】 * 株式会社 ドルフィンキッズプロダクション 代表取締役 秋元 健一

*の回は一般公開(先着10名)

地域連携活動

教員の研究分野

地域政策

準備中です

観光

準備中です

グローバル

準備中です

保育・幼児教育

準備中です

小学校・特別支援教育

準備中です

浜松市と大学との連携事業~大学生による講座~

本学は、「浜松市と大学との連携事業~大学生による講座~」に参画しています。
浜松市と連携・協力して生涯学習推進に取り組んでいます。

開催日 開催施設 対象 担当教員 講座概要 備考
8月6日(土)
13:30~16:30
富塚協働センター 幼・保園児
3歳児~5歳児
子どもコミュニケーション学科
石野 純子 特任教授
「身近な空き容器や箱を使って手作り玩具を作って遊ぼう」 身近な材料を使用して、遊びに使える世界でひとつのおもちゃの作成や様々な遊びを通して、子供たちの表現力や創造力を引き出します。 チラシ
①10月 7日(金)
②10月14日(金)
③10月21日(金)
17:00~18:30
新津協働センター 小学生 子どもコミュニケーション学科
市川 紀史 教授
「スマイルスポーツにようこそ」地域の異年齢の子どもたちのスポーツを通した居場所づくり~単純だけど奥が深い鬼ごっこ等の軽スポーツでつながろう~
10月22日(土)
14:00~15:30
雄踏協働センター 一般(成人) 地域共創学科
渡部 いづみ 教授
「Walking Trip Kanzanji ~わたしたちの歩き旅~」 浜名湖を歩いて巡る旅の提案です。人、風景、食、歴史を 楽しみ、団体旅行にはない、自分と向き合うパーソナルな時 間を過ごす「歩く旅」の魅力を学生達が紹介します。 チラシ
10月28日(金)
17:00~18:30
新津協働センター 小学生 子どもコミュニケーション学科
市川 紀史 教授
「スマイルスポーツにようこそ」 地域の異年齢の子どもたちのスポーツを通した居場所づくり~単純だけど奥が深い鬼ごっこ等の軽スポーツでつながろう~
10月29日(土)
14:00~16:00
佐鳴台協働センター 小学生及び保護者 地域共創学科
清水 友理子 講師
「楽しく防災を学ぼう~大切な人の命を守るためにできる ことは何だろう~」 身近でできる防災力のアップのためのスキルを身につけよ う。
10月29日(土)
10:00~11:30
高台協働センター 小・中学生障害のある高校生、特別支援学校高等部生徒の参加可
※障害のある児童生徒については介助者の同伴をお願いします。
子どもコミュニケーション学科
大森 直也 教授
[児童・生徒スポーツ体験教室]「障害のある児童生徒と通常学級の児童生徒のボッチャ 交流」さまざまな児童生徒が一緒にボッチャに取り組み、交流を深めます。 チラシ
11月12日(土)
13:30~16:30
富塚協働センター 幼・保園児 3歳児~5歳児 子どもコミュニケーション学科
石野 純子 特任教授
「身近な空き容器や箱を使って手作り玩具を作って遊ぼう」 身近な材料を使用して、遊びに使える世界でひとつのおもちゃの作成や様々な遊びを通して、子供たちの表現力や創造 力を引き出します。
11月12日(土)
12:00~15:00
高台協働センター 小学生・中学生と保護者
(保護者の代わりにお兄さん・お姉さんでもOK)
子どもコミュニケーション学科
光安アパレシダ 光江 教授
「ブラジル風キャッサバ芋の料理を一緒に作ってみよう!」[ブラジル食文化の紹介] 大学生と一緒にブラジルで流行っているタピオカスイーツやスナック作り講座です。
①11月13日(日)
②11月19日(土)
14:00~15:30
水窪協働センター 幼児,児童 子どもコミュニケーション学科
高久 新吾 教授
「ウキウキおんがく楽校」 音楽の街浜松でたのしいおんがくの話を聞いて、みんなでいろいろなことにチャレンジしよう。ピアノを解体し て、変わった音を出したり、音楽に合わせて遊んだりします。
11月13日(日)
13:30~15:30
都田協働センター 小・中学生 障害のある高校生、特別支援学校高等部生徒の参加可
※障害のある児童生徒については介助者の同伴をお願いします。
子どもコミュニケーション学科
大森 直也 教授
[児童・生徒スポーツ体験教室]「障害のある児童生徒と通常学級の児童生徒のボッチャ交流」 さまざまな児童生徒が一緒にボッチャに取り組み、交流を深めます。
12月4日(日)
12:00~14:00
蒲協働センター 小学生・中学生と保護者(保護者の代わりにお兄さん・お姉さんでもOK) 地域共創学科
光安アパレシダ 光江 教授
「ブラジル風キャッサバ芋の料理を一緒に作ってみよう!」[ブラジル食文化の紹介] 大学生と一緒にブラジルで流行っているタピオカスイーツや スナック作り講座です。

大学生交流フェスタ

12/4 大学生交流フェスタ2022を開催します

12月4日(日)大学生交流フェスタ2022が行われます。
【日時】12月4日(日)10:00~15:00
【会場】浜松市ギャラリーモール・ソラモ(遠鉄百貨店となり)

浜松市内の大学が連携して開催します。
活動内容や成果発表、クイズ大会やゲームなど、さまざまな催しを行います。
皆さまぜひ足をお運びください!
チラシは後日公開します。

2021年度 新聞記事・チラシ

アクト通りふれあいデイ

「アクト通りふれあいデイ」を開催しています

ご来場お待ちしております。

第92回(12月)アクト通りふれあいデイチラシ

日時 毎月第3日曜日
9:00~12:00
※開催可否について
開催日の前々日金曜日の午後3時時点における静岡県西部6時〜12時の降水確率50%以上の場合は、中止となります。(天気予報weathernewsウェザーニュースによる)
大学ホームページのトップページニュース欄にて、公表します。
2022年度
開催予定
第84回 2022年4月17日(日) 終了
第85回 2022年5月15日(日) 終了
第86回 2022年6月19日(日) 終了
第87回 2022年7月17日(日) 中止
第88回 2022年8月21日(日) 中止
第89回 2022年9月18日(日) 中止
第90回 2022年10月16日(日) 終了
第91回 2022年11月20日(日) 中止
第92回 2022年12月18日(日)
第93回 2023年1月15日(日)
第94回 2023年2月19日(日)
第95回 2023年3月19日(日)
会場 アクト通りロータリー及びイベントスペース(浜松市中区中央一丁目地内)
主催 アクト通り利活用事業実行委員会
お問い合わせ 浜松学院大学 地域共創センター
〒432-8012 浜松市中区布橋三丁目2番3号
浜松学院大学布橋キャンパス
TEL:053-450-7000(代)(平日9:00~17:00)
FAX:053-450-7110(代)
Email:kikaku@hamagaku.ac.jp
大学案内