浜松学院大学

  1. HOME
  2. ニュース
  3. NPO法人みんなのおしごと 柴田一雄様による講話・演習「バルーンアートで幸せに」が行われました

NPO法人みんなのおしごと 柴田一雄様による講話・演習「バルーンアートで幸せに」が行われました

キャンパス2020年11月26日

子どもコミュニケーション学科2年生 市川教授クラス「コミュニケーション演習Ⅱ」が行われました。
「バルーンアートで幸せに」と題して、NPO法人みんなのおしごとの理事長 柴田一雄様を外部講師としてお招きしました。

コミュニケーション演習は、本学独自のDiCoResプログラムの一つで、実践活動を通して保育内容・教科の指導力の向上やプランニングスキルの習熟を図ることをねらいとしています。
学生は授業を通じて企画力や想像力を高め、実践力を磨きます。

今回のバルーンアートの演習を通じて、バルーンアートの作り方や楽しさはもちろんのこと、作り方の指導方法やバルーンアートを通していかにコミュニケーションを図るかなど実際に体験することができました。

学生たちは、社会に出て年齢問わずさまざまな人とコミュニケーションを図るために必要なことを学ぶことができました。

社会に出て、年齢問わず子どもからお年寄りまで、コミュニケーションを図るために必要なことを学ぶことができ、貴重な体験となりました。

浜松学院大学〒432-8012 静岡県浜松市中区布橋三丁目2番3号
Tel:053-450-7000053-450-7000/Fax:053-450-7110

© 2004-2016 Hamamatsu Gakuin University.
「DiCoResプログラム」は浜松学院大学の登録商標です。