浜松学院大学

  1. HOME
  2. ニュース
  3. 新型コロナウイルス感染症対策に伴う2021年度入試の対応について

新型コロナウイルス感染症対策に伴う2021年度入試の対応について

入試2020年08月10日

新型コロナウイルス感染症の全国的な感染拡大に伴い、浜松学院大学では、2021年度入試において、以下の対応をします。
また、今後も追加の対応などが生ずる場合がありますので、最新情報はホームページをご確認ください。

 

新型コロナウイルスに感染した場合(試験日2週間前~試験日当日まで)

・新型コロナウイルスを含む学校保健安全法で出席停止が定められている感染症(インフルエンザ・はしか等)にかかり、治癒していない場合は、他の受験生等への感染のおそれがありますので、受験をご遠慮ください。
・なお、受験を遠慮いただいた場合でも、追試や入学検定料の返還は行いません。
ただし、診断書の提出があれば、同じ選抜区分における別日程への入試に振り替えることは可能です。この場合、検定料の納入は不要です。(※3月11日実施の入試は除く。)

 

総合型選抜・学校推薦選抜への配慮

・新型コロナウイルス感染症の影響により、調査書へ第3学年の評定を記載できない場合は、調査書の備考欄等にその理由を付してください。
・新型コロナウイルス感染症の影響により大会や資格・検定試験等が中止になった場合は、調査書や諸活動実績報告書にその理由を付した上で、当初参加を予定していた大会名や資格・検定試験名などを記載してください。また、出願書類(推薦書・エントリーシート等)には、成果獲得に向けた努力のプロセスを記載してください。

 

不明な点がありましたら、入試・広報グループまでお問合せください。

浜松学院大学 入試・広報グループ Tel 053-450-7117

浜松学院大学〒432-8012 静岡県浜松市中区布橋三丁目2番3号
Tel:053-450-7000053-450-7000/Fax:053-450-7110

© 2004-2016 Hamamatsu Gakuin University.
「DiCoResプログラム」は浜松学院大学の登録商標です。