浜松学院大学

  1. HOME
  2. ニュース
  3. わたぼうしグランドデザイン「川名のひよんどり」に参加しました

わたぼうしグランドデザイン「川名のひよんどり」に参加しました

お知らせ2022年01月13日

学生市民団体わたぼうしグランドデザインは、1月4日に浜松市北区引佐町にて、国指定重要無形民族文化財「川名のひよんどり」に参加しました。

 

本年で6年目の参加となり、わたぼうしグランドデザインの学生は、「おんばの舞」「はらみの舞」、そして今回からは、お囃子 (笛、太鼓)の稽古にも参加し、川名ひよんどり保存会の指導のもと練習を重ね、無事本番を迎えることができました。

また、お祭りのメインになる「ヒドリ」と呼ばれる若者への通過儀礼にも参加させていただき、伝統文化について考える機会となりました。

 

 

「お姥(おんば)の舞」(江部舞 1年)

「はらみの舞」(宮城チエミ1年)

お囃子(笛 増野皓太3年 古川竣大1年 吉山昂杜1年)(太鼓 鈴木翔太1年 築山美奈実1年)

「ヒドリ」(増野皓太3年 岡崎諒1年 鈴木翔太1年 古川竣大1年)

 

 

祭礼の参加に加えて、本年度は初の試みとして、一般に公開されることがない、当日の神事や祭礼、準備の様子をYouTubeライブ配信することに挑戦しました。

ライブ配信は、川名ひよんどり保存会様の後援により「川名ひよんどり2022 伝統文化の未来-遠くからでも、この声は届く!小学生と大学生の挑戦-」をテーマとして、旧川名小学校にある保存会の事務所および祭礼が行われる「福満寺薬師堂」の二か所のスタジオをから行いました。川名のひよんどりの神事、祭礼、準備の様子等を配信しました。

 

 

 

 

わたぼうしグランドデザイン公式チャンネルでは、ライブ配信をアーカイブとしても投稿しており、現在890回再生されています。(2022年1月12日時点)

https://m.youtube.com/channel/UCKUgpWNS_pHwlcBDOt2TXGw/featured (YouTubeへ飛びます)

 

今回のライブ配信は、オンラインイベントの集客向けサイト「Peatix」を利用して参加者の募集を行いました。
10名定員としてチケットを販売したところ、すぐに満席となり、直接の視聴もあわせて当日多くの方々にライブ配信をお届けすることができました。

 

今回のオンライン配信には、ふじのくに地域・大学コンソーシアムの助成事業として行いました。
また川名ひよんどり保存会の皆様に全面的にご協力をいただきました。
さらに、浜松・浜名湖ツーリズムビューロー様にも広報のご支援をいただきました。

多くのみなさまに支えられて、10時間に及ぶライブ配信を行うすることができました。支援してくださった皆様、また視聴してくださった皆様に心より感謝しています。

来年も参加させていただけるよう、舞や太鼓、笛の技術の向上し、来年に向けた練習を続けていきます。
さらに、本年以上に川名のひよんどりオンライン配信をはじめとした情報発信をしていきます。

 

 

 

【参考】
わたぼうしグランドデザイン 川名ひよんどりの活動が新聞に掲載されました

 

浜松学院大学〒432-8012 静岡県浜松市中区布橋三丁目2番3号
Tel:053-450-7000053-450-7000/Fax:053-450-7110

© 2004-2016 Hamamatsu Gakuin University.
「DiCoResプログラム」は浜松学院大学の登録商標です。