卒業生の声

保育専門職・教諭

静岡県小学校教諭子どもコミュニケーション学科 初等教育専攻卒/鈴木 大空

採用試験に際しては、教員を目指す友人とクイズ形式や新しい覚え方を作るなどして、楽しみながら試験勉強に励みました。小学校でも、子どもたちが楽しんで学べるように工夫したいですね。キャリア支援グループは模試を実施してくれたり、いつでも相談にのってくれたり、とても心強かったです。この恵まれた環境の中で、自分が何をするかが大事だと思います。

鈴木 大空

浜松市保育職子どもコミュニケーション学科 幼児教育・保育専攻卒/山崎 由莉

就職活動中は何度も挫けそうになったり、夢をあきらめかけたりしました。その度にキャリア支援グループの方が、具体的なアドバイスや励ましの言葉をくれたことを覚えています。先生や友人、家族にも支えられながら、精神的にも強くなれました。保育の現場に立った時には、ゼミ活動で学んだ「子どもの目線になって考える」「運営企画力」等を活かしていきたいです。

山崎 由莉

静岡県特別支援学校教諭子どもコミュニケーション学科 初等教育専攻卒/高野 唯

幼稚園教諭・保育士・小学校教諭・特別支援学校教諭と幅広く学べるので「子どもに関わる仕事がしたい」という漠然とした想いしかなかった私には最適な大学でした。実習で子どもたちとふれあう内に、特別支援学校教諭という夢を見つけ、叶えることもできました。お世話になった先生方のように、一人ひとりに合った指導や支援ができる教師を目指します。

高野 唯

一般企業

ヤマハモーターソリューション株式会社地域共創学科卒/鈴木 ステラ

何かの「スペシャリスト」になりたい!という想いからSEに憧れ志望しました。浜松学院大学では1年次から講義などで将来に備え始め、就活時にはより細やかな指導をしてくれます。継続的なサポートのお陰もあり、国際的な企業から内定を頂けました。しかし就職はゴールではなくスタートです。入社後には新たな目標を見つけ、挑戦を続けていきます。

鈴木 ステラ