浜松学院大学

  1. HOME
  2. ニュース
  3. 11/5 子どもコミュニケーション学科「教職実習演習」 選択理論心理士 中村 真様による講義

11/5 子どもコミュニケーション学科「教職実習演習」 選択理論心理士 中村 真様による講義

キャンパス2021年11月19日

11月5日(金)子どもコミュニケーション学科4年生向けの「教職実践演習」という科目において、選択理論心理士である中村 真 様を講師にお招きし、教職を目指す学生向けにお話をしていただきました。

※「教職実践演習」とは、将来教員になる上での自己課題を自覚し、不足している知識や技能等を補いその定着を図ることによって、教職生活をより円滑にスタートできるようにするための授業です。

中村先生には、「自立型人材の育て方」と題し、選択理論心理学に基づいた講話と演習を、クイズや事例などを用いて分かりやすくお話していただきました。

フラフープを使ったクラス全員で取り組んだワークでは、全員で考え、意見を出し合うことで、一回で課題をクリアするなど、連帯感を感じられる場面がありました。

教員として社会人として働くために必要なことを、楽しみながら学ぶことができました。

中村先生、貴重な講義をありがとうございました。

 

 

 

浜松学院大学〒432-8012 静岡県浜松市中区布橋三丁目2番3号
Tel:053-450-7000053-450-7000/Fax:053-450-7110

© 2004-2016 Hamamatsu Gakuin University.
「DiCoResプログラム」は浜松学院大学の登録商標です。