選抜区分

スカラシップ[Ⅰ類]特別入学者選抜とは

授業料の全額(650,000円)2名、もしくは半期相当額(325,000円)10名を原則2年間にわたり給付するスカラシップⅠ類生を選抜する入試です。12名のスカラシップ〔Ⅰ類〕生として合格しなかった場合でも、試験の成績が良好な場合には、一般合格として入学を許可します。

スカラシップ(Ⅲ類)特別入学者選抜とは

学業に優れ、勉学意欲旺盛な方が経済的理由でためらうことなく、学業に精励することを期待し、授業料の半期相当額(325,000円)を原則2年間にわたり給付の特典を与える入学者選抜です。

【出願資格】
父母の所得証明書※の合計額が350万円未満で、本学を専願とし以下の1~3のいずれかに該当する者
1. 高等学校を2022年3月卒業見込みの者
2. 通常の過程による12年の学校教育を2022年3月修了見込みの者
3. 指定された専修学校の高等課程を2022年3月修了見込みの者
※課税されない場合は、非課税証明書


推薦入学者選抜とは

推薦選抜には、学校推薦・自己推薦・指定校推薦の3つがあります。どのタイプの推薦でも試験科目は同じで「適性検査(日本語の基礎力)」と「面接」です。

一般入学者選抜A日程[スカラシップ選抜(Ⅱ類)選抜兼ねる]とは

受験科目は、国語・英語・ピアノから2科目を選択します。ピアノ実技での受験ができるのはこの入試のみです。また入学後に入学金相当額(200,000円)が返還されるスカラシップⅡ類生7名の選抜、入学後に200,000円を給付する教育後援会奨学生5名の選抜も兼ねています。

一般入学者選抜B日程とは

試験科目は「小論文」と「面接」です。選抜日程では最後の選抜となります。

社会人入学者選抜とは

入学時に20歳以上の方を対象とした入試です。試験は「小論文」と「面接」で、年4回の日程で行われます。

総合型選抜

従来の学力を重視する選抜方法とは異なり、「学びたい」という目的意識と意欲を重視する入試です。出願には、オープンキャンパスへの参加および事前相談(予約制)が必要になります。

※オープンキャンパス参加に代わる学校見学や事前相談は個別対応も致します。
 入試広報グループ(TEL 053-473-6100)までお問い合わせください。